1. TOP
  2. 目元のシワの原因!?やっていはいけない5つの行動

目元のシワの原因!?やっていはいけない5つの行動

ビューティー
この記事は約 4 分で読めます。 131 Views

顔の印象で目につくのはやっぱり目元です。

アイメイクをしているだけで印象が大きく変わるように、目元のシワが老けた印象を持たれてしまう原因になっています。

目の下の皮膚は薄いため、ダメージを受けやすい部分でもあります。日々の行動がシワの原因で何年後かのシワのもとになるとしたら怖くないですか?シワを作らないためにやってはいけない行動を紹介します。

今すぐやめよう!シワを作る5つの行動

STOP

日常生活で何気なくしていることがシワの原因となっている事があるのは知っていましたか?

肌えの負担が原因となることが考えられます。肌えの負担や刺激として気をつけたいのが、摩擦、乾燥、血行不良です。

具体的なやってはいけない5つの行動を紹介します。

  1. 目をゴシゴシこする
  2. メイク落としをする時にゴシゴシこする
  3. 目元のマッサージを強めにする
  4. 乾燥を放置する
  5. パソコンやスマホなど画面の見過ぎ

1~3は目元を擦ることで起こる刺激が問題で、特に目の下は皮膚が薄いため、強くこすったり触ったりすることでシワやたるみだけでなく、色素沈着を招く可能性もあります。肌を守ろうとしてメラニン色素ができてしまい摩擦黒皮症という色素沈着を起こしてしまうことも。この色素沈着は寝不足や眼精疲労で出来る目のクマとは違うのでたくさん寝れば消えるものではないので擦らないことが大切です。

4は肌が乾燥すると「これ以上乾燥すると危険だ!」と判断し角質層を増殖させるので、キメが整わなくなるので肌のきめが粗くなり細かいシワが出来るようになってしまうのです。W洗顔や洗浄力の強すぎる洗顔料は皮脂をとり過ぎてしまうので、肌を乾燥させてしまいますし、肌を守るためにいる皮膚常在菌も洗い流してしまうので注意が必要です。洗顔後は化粧水でしっかり保湿することが大切です。

5は目の疲れや悪い姿勢によって血行不良で栄養が供給されにくくなり、血行が悪くなることで肌のターンオーバー周期が乱れることでシワが出来るようになってしまうのです。目の疲れは肌のハリを悪くするし、頭痛や不眠症の原因にもなるので目を休める時間を作ることが大切です。

目の下のハリを取り戻す為に今すぐ始める7つの習慣

bihada

目元のシワは角質層に水分や脂分をしっかり補うことで、シワを目立たなくさせたり無くすこともできます。

  1. 目元のクレンジングは目元専用のメイク落としを使用する。
    アイメイクを落とす時の摩擦を減らす為にも専用のメイクオフ製品が便利。
  2. 洗顔は濃厚な泡でなでるように洗う。
    指の腹や手のひらを使って擦るのではなく、泡を押しあてるように洗うのがポイント。
  3. ホットパックとアイスパックを交互に行う。
    温めたタオルと冷やしたタオルを交互にあてることで血流を上げターンオーバーを促すのがポイント。
  4. 化粧水は2回つける。
    1回目は顔全体に手のひらでプレスするように浸透させる。2回目はコットンに化粧水を染み込ませパックをする。
  5. クリームでふたをする。
    吸収した化粧水が蒸発するのを防ぐためにクリームでふたをします。
  6. マッサージ(ツボ押し)をする。
    マッサージとっても強くぐりぐりするのではなく、目頭のくぼみ、目の下のくぼみ、眉毛の下くぼみ、こめかみの順に中指の腹でゆっくり(力を入れすぎないで)3秒数えて押して、ゆっくり離すと摩擦をかけずに血行促進ができます。
  7. 美肌効果の高い食べ物を摂る。
    鮭、甘酒、納豆、トマト、ナッツ(素焼き)などを積極的に食べるようにする。

まとめ

shiawasebihada

目元のしわが気になると笑うことすら躊躇してしまうこともあります。今はまだ大丈夫でもやってはいけない習慣を続けていたら待っているのはどんどん増えてしまうのがシワです。

日ごろのUV対策と、擦らない洗顔、十分な保湿、擦らないマッサージ、美肌を助けてくれる食物でシワの無い若々しいハリのある肌を目指しましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

大人の女子力アップ ガールパワーアップの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

大人の女子力アップ ガールパワーアップの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kashuu

kashuu

これまでは、会社員のかたわら美容やダイエット商品のレビューやグルメ系のライティングをしていました。
2015年Girl Power Upを立ち上げ。女性の美容、健康、スキルアップ、メンタルケアを中心にライティング、編集、運営をしています。
自分自身がアラフォーと言うこともあり、痩せにくくなったなとか肌のハリが・・・ということにプラスになる情報を発信していきます!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 多汗症を治したい!簡易チェック方法を紹介します!

  • 髪の広がりを抑える方法は○○○○が基本!4つのポイントを紹介します

  • プロテインダイエットは置き換えるだけでは意味が無い?効果を出すための方法

  • ロングヘアでも大丈夫!時短で髪の毛を乾かす3つの手順

関連記事

  • 日焼け後のアフターケアは正しい対処方法が鍵!

  • 足の角質取りがめんどうくさい人必見!簡単ケア方法を紹介します

  • 女子力UPに魔法の鏡 鏡の意外な使い道4選

  • わきの臭いを無くしたい!自分でできる3つの対処方法

  • 白湯の効果ってなに?正しい作り方と意外と知らない注意点!

  • 【痩せる】エクササイズで引き締めふりそで撃退!魅せる二の腕Lesson6